子供とメンズ

塾に勤めて生徒と志望校合格を目指す!|本当のやりがいがここにある

面接のポイント

勉強する人

塾アルバイトの面接では、様々な質問が投げかけられます。まず塾アルバイトに採用されるには、面接と筆記試験の両方をパスする必要があります。だから、筆記試験対策もしっかり取っておきましょう。では、塾アルバイトではどのような質問をされるのでしょうか。質問されるのは、主に志望動機やシフトに関すること、いつから働けるかといった内容です。基本的にどの質問にも正直に応えるのがベターですが、志望動機に関しては将来の夢や過去の塾体験など、具体性の高い内容を交えて答えるようにしましょう。また、面接官によっては「前のバイトを止めた理由は?」という質問が投げかけられることもあります。この質問の意図は、「この人はここに長く勤める気持ちはあるのだろうか」というところにあります。内容に気を付けるのはもちろんですが、長く続けたいと思っていること、そして生徒やこの仕事に熱意を持っていることを全面に伝えていきましょう。

塾アルバイトに講師として勤めようと考えている方は、塾に2つのタイプがあることを把握しておきましょう。1つは「集団指導クラス」、もう1つは「個別指導クラス」です。集団指導クラスは、生徒複数人に対し1人の講師が授業を行なうシステムとなっています。個別指導クラスは、マンツーマン体制で指導を行なうシステムです。自分がどのタイプに向いているか分からないという方は、直接授業の様子を見せてもらうとよいでしょう。そうすれば自ずと自分に合ったタイプが分かってくるはずです。